toggle

 

 建物竣工までの流れ

下記は一般的な場合のワークフローです。
プロジェクト毎に必要な設計期間や工期は異なりますので、あくまで目安とお考えください。

1.ご相談(無料)お気軽にご連絡ください。
相談は無料で承っております。メール、お電話を頂いた後、直接お会いしてお話を聞かせていただきます。
ご希望の用途や規模、予算のおおよその目安、ライフスタイルなどお話をお聞かせください。
土地の選定などに関しても可能な限り協力させていただきます。お気軽にご相談ください。

2.ご提案(1ヶ月程度:初回無料※)
ご要望と敷地の資料、敷地調査をもとに法的な条件の整理などを行い、基本プランの提案をいたします。
提案を元に、ご依頼いただくかどうかをご検討下さい。
※ご要望の建築物の床面積が150㎡未満の場合に限ります。それ以上の場合はお見積り致します。

3.設計監理契約
提案する建築の内容や方針に了解頂けましたら、設計監理契約を締結させていただきます。
*この時点で着手金として設計料の10%を請求させていただきます。

4.基本設計(2ヶ月程度)
提案を元に打合せを繰り返しながら、ご要望、当該敷地にあった建築の可能性を更に検討し提案いたします。
建築の構造や設備、素材なども検討し、より具体的な方向性を決定していきます。
*基本設計完了時に報酬として設計料の30%を請求させていただきます。

5.実施設計(3ヶ月程度)
基本設計を元に、細かな部分の打合せを行い、工事費見積もりと施工のために必要な図面一式を作成します。

6.工事見積もり・確認申請(2ヶ月~3ヶ月程度)
実施設計図書を複数の施工会社に提出し、見積りを依頼します。※
見積書の内容が適正であるか査定を行い、ご相談の上施行会社を選定します。
必要な場合にはご相談の上、金額・設計内容の調整をいたします。
また、見積りの状況を見ながら建築確認申請を提出します。
※ご指定の工務店との随意契約でも可
*工務店選定、建築確認申請後、実施設計完了報酬として設計料の30%を請求させて頂きます。

7.本工事・現場監理
工事が着工しましたら、工事の進捗状況に応じ、週1回程度現場に赴き施工状況の確認や施工会社との打合せを行います。
また段階に応じて構造の専門家と共に検査を行います。

8.竣工
工事完了時にクライアント、建築家、施工会社の全員で最終検査を行いお引き渡しとなります。
また、竣工から1年後に1年点検を行います。
*竣工時に設計料の残額を請求させて頂きます。

 設計料について
総工費2000万円未満 工事金額の12%
総工費2000万円台  工事金額の11%
総工費3000万円台  工事金額の10%
総工費4000万円~  ご相談により決定いたします。
※上記は税抜き金額

  • 上記の設計料・支払い時期はあくまで目安です。ご相談の上、正式な金額を決定いたします。
  • 遠隔地の場合、交通費を別途請求させていただく場合があります。
  • 設計料には確認申請などの作業費は含みますが、申請手数料の実費が別途かかります。
  • リフォーム・リノベーション、プロダクトのデザインなどは条件により異なります。ご相談ください。