fbpx
toggle
2019-08-06

TOMONi保育園

写真:髙橋菜生

TOMONi保育園

地域交流室も備えた定員19人の小規模な企業主導型事業所内保育所です。。
南西に広大な水田と山の風景が広がっており、この風景を内外で最大限活かした、風景のなかの保育園としたいと考えました。
また限られた敷地スペースを活かすためにも屋根上を活用する計画とし、緩勾配片流れ屋根の箱のような建物を造りました。温かみのある木造として、架構は国内で最も一般的な構造用モジュールであり国産材の流通、ストックが最も豊富な長さ4m以下の105mm角杉一等材(一部桧)と数本の150mm角柱で造っています。横架材としては長スパンとできない材ですが、方杖、垂木を複合的に利用することで保育園に必要な空間を確保しました。

概要
所在地:山口県周南市
構造規模:木造地上1階
延床面積:157.33m2
竣工:2018
施工:サンリフォーム
構造設計:能戸謙介(アトリエSUS4)
設計協力:杉江崇(スギエタカシ建築研究所)

第11回JIA中国建築大賞2019 一般部門優秀賞
2020ウッドデザイン賞

掲載
architecturephotonet
京都たより2020 5月号
建築ジャーナル2020 7月号

TOMONi保育園 ホームページ
関連記事