toggle
2018-12-06

ほしのさとComplex(仮称)/unbuilt

 

 

ほしのさとcomplex(仮称)/unbuilt

福祉施設内に併設する複合施設である。地域交流、介護スタッフ確保、新しい福祉施設のビジネスモデルを意図して計画された。
内部には事務管理スペース、地域交流スペース、保育所、クリニック、研修スペース、スタッフラウンジ等の機能がある。
木造平屋とし、恵まれた庭と有機的に関われる様に庭側全面に軒下テラスを設けている。
様々な状況の中で着工直前に中止となったが、全体計画の意図はクライアント、設計者により後に計画されたデイサービス、保育所に引き継がれていく。

概要
所在地:山口県下松市

構造規模:木造地上1階
延床面積:517.41m2
計画:2014
構造設計:萬田隆構造設計事務所

関連記事